読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンターを任されたエンジニアのブログ

ある日メンターを任された3流エンジニアのブログ

まずは書いてみる

メンター制度

新入社員を教育する指導者をメンターとよび、メンターは新入社員と6ヶ月後の目標を決めて、それに至る過程をサポートする。
うちの会社は1対1でメンターを付ける。

メンター(自分)の情報

私立大学文系卒。
意識低め。雇ってくれたら、この業界に入った。 入社7年目、2,3年Webアプリ開発に携わり、PHP,Java,JavaScriptを触ってきた。
最近は意識高い現場に就いていて、pythonなど触りつつある。

メンティー(新入社員)の情報

まだ会ってない。
専門卒。歳の差こわい。 上司曰く、「NWインフラ系の仕事につきたい」という希望を持っている。
プログラミングの素質あり、との情報。

何をやるか

まだメンティーと面談しておらず、何も決まっていない。
プログラミング出来るらしいので、そういう方面で伸ばす事も検討。
目標はインフラ構築もアプリ開発も出来るエンジニア。(自分に無いものを求める教育ママみたい)

キーワードを上げておく。

キーワード

やりたくないもの

資格取得系の目標設定。
メンティーはCiscoベンダー資格他、基本情報技術者資格を保有しているので、新人としては資格は十分持っていると判断。
それに、一緒にやっても楽しくないし。

これだけは避けたい。